NEWS

お知らせ

【第1回 セミナーレポ】人手不足は採用テクノロジーで解決する

2019/08/08

 

2019年8月7日に大分市産業活性化プラザ主催セミナーがJ:COM ホルトホール大分にて行われました。

 

「 人手不足は採用テクノロジーで解決する 〜 自動化できる採用の仕事と自動化できない採用の仕事とは 〜」

 

18:00からちらほらと参加者の方が見え始め、講演時間の18:30には30名以上の方が会場に足を運んでくださいました。暑い中お越しいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

18:30〜 スタート 登壇者:株式会社HAB&Co. 代表取締役 森 祐太

 

まず始めに弊社の代表森が今回のセミナーの議題でもある「HRテクノロジーとは何か?」についての解説と登壇者の紹介を行いました。

 

 

 

 

 

18:45〜 登壇者:大分大学経済学部講師 碇 邦生 氏

■http://www.ec.oita-u.ac.jp/kyouin/keiei/ikarikunio/
続いて、大分大学経済学部の碇邦生先生にご登壇いただきました。
「人手不足」の実態について、「量の人手不足」と「質の人手不足」の2点から、その原因と解決策をユーモアを交えてご解説いただきました。
技術の進歩やライフスタイルの変化などにより、従来通りの採用方法では上手くいかなくなってきた現代。そこにテクノロジーの力を用いることによって、現場をより魅力的に変えていく方法を具体的に提案していただきました。
大学の講義さながらの内容に、メモを取っている参加者の方も多くいらっしゃいました。

 

 

19:30〜 登壇者:株式会社スタメン 福岡支社長 伊香 昭則 氏

■TUNAG[https://tunag.jp/ja/]
■株式会社スタメン[https://stmn.co.jp/]
続いて、株式会社スタメンの伊香昭則氏にご登壇いただきました。
昨今注目されている「エンゲージメント」の解説と、エンゲージメント経営が実践できる国内唯一のコンサルティングサービス「TUNAG」をご紹介いただきました。
「社内制度」や「社員同士のコミュニケーション」の重要度は理解していても、実際に実行し継続していくことは難しい。そこをテクノロジーの力で補助していく新しいサービスに、参加者の皆様も大変興味深いご様子でした。

 

 

 

 

 

19:50〜 登壇者:株式会社imacore.Lab 代表取締役 成久 拓郎 氏

■株式会社imacore.Lab[https://imacorelab.com/]
続いて、株式会社imacore.Labの成久拓郎氏にご登壇いただきました。
imacore.Labで行なっている「中立な立場での最適な求人広告の提案」という、大分では少し聞き馴染みのないサービスについてわかりやすくご解説いただきました。
自社の魅力を一番アピールできる形で求人広告を出すことの大切さと、多くの事例を紹介いただき、実際に大分市内でも多くの成功事例があるという内容に、関心を覚えた参加者の方も多くいらっしゃったのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

20:15〜 登壇者:株式会社HAB&Co. セールスチームリーダー 佐藤 大貴

■SHIRAHA[https://shiraha.jp]
■SHIRAHA WORK[https://shiraha.work/]

 

最後に弊社のセールスチームリーダーの佐藤が登壇しました。
AIを活用した人材採用プラットフォーム「SHIRAHA」、ハローワーク求人票に特化した「SHIRAHA WORK」の紹介を行わせていただきました。
現代の求職者の心理状況を分析し、企業側とのズレについて指摘。自社の採用サイトを充実させることの重要性について解説させていただきました。

 

 

20:30〜 終了 交流会

 

多くの方にお越しいただき、充実したセミナーとなりました。HRテクノロジーについてよく知らなかった方でも、これからどう行動すればいいのか想像できる内容になっていたのではないでしょうか。
登壇者の皆様、参加者の皆様ありがとうございました!

 

次回、8月14日(水)に第2回セミナー「人生100年時代で変化する雇用の常識 〜HRテクノロジーの導入が従業員の競争力を高める〜」を開催いたします。
今回と同様に参加費は無料となっておりますので、ぜひご参加ください。

  • © HAB&Co.,Inc.
  • © HAB&Co.,Inc.